アナルのドライオーガズム&アナガズムについて

アナルのドライオーガズムとアナガズム…

似た名前ですが、用途は全く違います。

共通している部分は、どちらも前立腺を刺激するという事です。

 

前立腺とは、器官の一つで男性のみに存在する生殖器です。

膀胱の真下にあり、尿道を取り囲むかたちで存在し精嚢が隣接。

クルミほどの大きさで、重さは数十グラム程と言われています。

 

では…

前立腺のドライオーガズムとアナガズムの違いとは、いったい何なのか?

前立腺ドライオーガズムは、前立腺を主にを刺激します。

アナガズムは、アナル(直腸内)にある性感帯10箇所を主に刺激していきます。

前立腺も含まれますが、前立腺だけではないという部分が大きな違いですね。

全て刺激する時もあれば、もっとも感じるポイントを定めて刺激する時もあります。

貴方の体の体質や感じる場所によって責め方を変え、射精感とは違った『イク』と言う感覚をアナルで作り出していくのです。

乳首の刺激、フェチプレイ、言葉の誘導…ect…

様々な興奮する事柄を同時にしていく事で、さらに快感を倍にさせ、よりイキやすい状態を作り出していく事が出来ます。

女性が感じる快感のサイクルと同じように、長い時間ずっと気持ちよく感じられて何度もイクという快感の波が襲ってくるのです。

ミストレスが貴方の快楽ポイントをしっかり理解出来ているか、ここも重要になるかと思います。

アナルのドライオーガズムとアナガズムは似た名前ですが、用途は全く違う…

 

皆さん…

上記内容を見て、大きな違いを理解出来ましたか?

今回、何故このお話をしたのかというと…

ある変態さんから質問があったからです。

前立腺ピンポイントを最初から快楽に感じる人(生まれ持った体質)と、違和感を感じたり…ズンズンと押されている感じがして合わないと感じる人と2タイプに分かれます。

最初からアナルが気持ちいいと感じれなくても、開発していく事でアナルで快楽を感じる体へ変えていく事は可能です。

様々な理由で前立腺ピンポイントがダメな変態さんも中にはいらっしゃるので、その時は前立腺ピンポイントでのドライオーガズムが難しくなりますが…

絶対にドライオーガズムが出来ないというわけではありません。

難しくなるというだけで…

アナルは沢山の神経が通っている大切な場所なので、慎重に開発していかなくてはなりません。

早くドライオーガズムが出来る体へ開発し、ドライオーガズムを体感したい気持ちは十二分に解りますが…

一番大切なのは、貴方の体…

焦らず開発していく事をオススメします。

 

初回の開発で、ドライオーガズムが出来る人はどちらかというと少ないです。

ドライオーガズムが出来ない人のほうが多いですね。

少しずつ確実に開発して、アナルで何度でもいける体へ変わっていくパターンが大半かと思います。

まずは、アナルのドライオーガズムやアナガズムを体感したい変態さん達…

お会いするミストレスに思いを伝えて、色々お話をした上で開発して貰って下さい。

信頼出来るミストレスに体を委ねて、ドライオーガズムが出来る体へ開発して貰うとより楽しい世界が見れるのではないかなって思います。

 

2015041719305378c

 

★Rirea★

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★

Rireaとのやり取り方法についてはこちらは…

★★★★★★★★★★★★★★★★★
現在ランキングに参加中!
Rireaを応援して下さる方は、下記のバナーをclickして入場して下さい。
いつもありがとう。

★★★★★★★★★★★★★★★★★

■RireaオフィシャルInstagram
https://instagram.com/rirea_mistress/

■RireaオフィシャルPV(YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCzXV6sstN-LVr8l8kqY6gmw

■RireaオフィシャルTwitter
https://twitter.com/mistress_Rirea

■RireaオフィシャルGoogle+
https://plus.google.com/104418262890466210616/posts

★★★★★★★★★★★★★★★★★